サラリーマン
目次

契約プランを検証した結果・・・どんな投資家に向いている?

ファーストリッチ投資顧問の契約プランと、どんな投資家向きなのかをまとめました。

スペシャルスポット契約プラン

チャートと¥マーク

1日で株式の購入から売却までを完了させる「デイトレーダー」と呼ばれるタイプの投資家に向いているプランだと感じました。
このプランでは、すぐに急騰する可能性が高い銘柄が推奨銘柄として情報提供されます。
豊富な情報ネットワークを駆使して得た情報の数々から調査、分析をしたうえで、特に上昇期待値の高い銘柄が紹介されるので精度が高いです。

また、銘柄名だけでなく、買い値や売り値の指標、株価が下がってしまった場合のロスカット水準も提供してもらえるので、仮に推奨された銘柄の株価が予想通りに動かなかったとしても損失を抑えることが可能です。
料金は1000円から契約することが可能なので、少額から投資顧問の契約を始めたいという人にも向いていると言えるでしょう。

DX最強短期資産構築トレードプラン

街中の夜景とチャート

短期~中期で保有している株をトレードする「スイングトレード」をしたい投資家に向いているプランだと感じました。
このプランで推奨される銘柄は、数日~1ヶ月程度の期間で利益を狙うものが中心です。
デイトレード向きの銘柄に比べて期間は要するものの、より大きな利益を含んだ状態で株を売るので、思惑通りに株価が動けば1回のトレードで得られる利益が大きくなるというメリットがあります。

契約期間に応じて、月1回以上のペースで銘柄提供を行うのが原則となっていますが、株式市場の状況によっては提供を控えることもあります。
アナリストが厳選した銘柄を提供してくれるので推奨する根拠がしっかりとあり、信頼できる情報を得ることができます。
銘柄に関する最新情報を提供してもらえるほか、利益確定の提案も行ってくれるので、スイングトレードが初めてでも適切な利益確定のタイミングを逃す可能性も低いです。

VIP最強高額資産運用トレードプラン

株価について相談しているサラリーマン3人

大きな資産運用を考えている投資家に向いているプランだと感じました。
このプランで推奨される銘柄には、資産を運用して安定的な利益を狙うのに適しているという特徴があります。

1ヶ月に2銘柄のペースで推奨銘柄が提供されますが、3ヶ月の契約で料金が45万円と、他のプランに比べると料金が高い契約プランです。
契約を継続するのにもそれなりの費用がかかります。
既に多額の資産があり、トレードによる利益ではなく長期間、株式を保有し続けることで株主配当などのインカムゲインを得たい投資家が多く利用しているようです。